Tribeca トライベッカ


Hudson St から南南西を望む。One World Trade Center が見える。

||Canal St Park Place
Franklin St |Chambers St

地名の由来は、”Triangle Below Canal Street” で、Canal Street の南、Broadway の西、Vesey Street より北側の地域です。1800年代終わりから1900年代初頭に建てられた、歴史ある倉庫、工場、オフィス用ビルを住宅用にコンバートした、低層であるものの各階の天井が高くて広いロフト物件が多数あります(例として、石鹸工場をコンバートしたもの)。築浅で高層のコンドミニアムは比較的少数ですが、最近は低中層のキャストアイアンの住宅が小型のコンドミニアムに建て替えられているのをよく見かけるようにもなりました。また、ハドソン川に近い西側のエリアには、高級で眺めが良い新しめのコンドミニアムが建ち並んでいます。ニューヨーカーに最も人気が高く、家賃もマンハッタンで一番高いエリアです。

石畳の通りがあり、レストラン、ブティックが多数存在します。TriBeCa の南部には Whole Foods Market、Four Seasons Hotel、日本人のパティシエがいる日系のパン屋さん Takahachi Bakery があり、西側には子供やペットの遊びに向いた広い公園もあります。ゴーストバスターズのモデルになった消防署もあります。Holland Tunnel を通って車でニュージャージーに行くことが出来ます。

2002年から毎年、地域復興を意図して始まったトライベッカ映画祭が開かれ、世界の独立系映画、ドキュメンタリー映画、短編映画が上映されます。創立メンバーであるロバート・デ・ニーロが所有する映画館もありましたが、ビルのオーナーが物件の売却を決定したために閉館になりました。

プライバシーが守られやすく、超一流の有名人が好むエリアでもあります。テイラー・スウィフトは石畳の通りの建物を2棟購入して住んでいて、集まったファンに手を振る姿が目撃されるほか、ヒュー・ジャックマン、カルバン・クライン、グイネス・パルトロー、ダニエル・ラドクリフ、マライア・キャリーが物件を所有しています。


トライベッカなど、ダウンタウンの賃貸空室情報は こちら

「NYC 主要エリアのご紹介」に戻る