賃貸仲介手数料 • 生活立上げ支援 • 英文推薦状編集

ニューヨークシティ賃貸物件 仲介手数料

仲介手数料は不要、または家賃1か月分(年間家賃の 8.33% )。日本式の悪い慣習である「両手取引」を行わず、かつ、他社より大幅に低い設定です。生活支援サービスの多くも無料、立会いを要する手厚すぎるサービスはご希望の方だけに別料金でご提供。

弊社の料金体系は全てのお客様にメリットがあります。日系他社と比べ、どの点も革新的です。

1. 賃貸住宅仲介と生活立上げ支援サービスを分離(反・バンドル)


2. 伝統的な駐在員向け立会い・送迎サービスが不要な方にそのコストを転嫁せず、公平


3. 他社が有料とするサービスの大部分が無料。有料サービスも家賃に比例せず、定額・低料金


4. 仲介料は多くの賃貸専用物件で無料、そうでない場合も家賃1か月分と低料金


5. ご勤務先の手当に応じ、「仲介料不要」の特典を「家賃1か月無料」に振替える交渉可




ニューヨークシティ 賃貸物件仲介手数料 KIANと日系標準料金の比較

注:ニューヨーク州が2020年1月31日付で発表したガイダンスに基づいて上の表を一度改訂しましたが、2月10日に裁判所が一時差し止め命令を出したため、従来通りの内容に再度改めました。

NYの日系不動産会社の殆どは、様々な非仲介「アフターサービス」をバンドルした「パッケージ」サービスを基本としていますが、それらの仲介手数料は、サービスの必要性に関係なく、また家主が仲介料を負担する物件でも、年間家賃の 12% から 15% にのぼります。しかも、その「パッケージ」には弊社なら無料でご提供するサービスが多く含まれています。

電話・TV・インターネットの開通工事の立ち合いや、郊外の住宅のごみ収集手配専用の人員を抱えた不動産会社も存在しますが、現在は開通工事の時間が昔より細かく指定されますし、郊外でなくニューヨーク市内をご希望の方が増えていますので、そういったサービスの意義は大幅に低下しました。


仲介手数料不要の物件を見つけるためには、次の家賃が目安です。季節により変動します。《 お勧め賃貸物件 空室情報 》をご覧下さい。

マンハッタン

ブルックリン北西部 • ロングアイランドシティ


賃貸物件探しのために家具付き短期アパートに1か月間仮住まいをご希望される方には、サービスアパートメントを市場から選んでご紹介します。但し、仮住まい目的でのサービスアパートの利用は、現在のニューヨークシティの賃貸需要、法的規制、お客様の時間的・金銭的損失を考えるとお勧めできません。(理由はこちら





契約更新時の仲介手数料

賃貸契約の更新に、仲介手数料はかかりません。(他社には手数料を取るところがあります。)

当チームには、前年に賃貸住宅を仲介させて頂いたお客様から、契約更新前によく質問や相談が寄せられます。契約更新手続きのご説明、提示された契約更改後の家賃についての意見、契約更新と転居のどちらが良いかのアドバイスなど、広い範囲のサポートをご提供しています。




生活立上げ支援サービス

仲介に過剰な非不動産サービスをバンドルした高額な手数料体系を採らず、ニーズが異なるお客様全員に納得いただけるよう、多くの生活立上げ支援を無料にしつつ、手厚い「駐在パッケージ」は必要な方だけに別途定額でご提供します。

《 無料 生活立上げ支援 》

住居に関する諸手続きや問題が発生したときのサポートを無料でご提供。殆どのお客様のご要望を満たします。

電気・電話・TV・インターネットの契約支援
銀行口座開設のアドバイス、日本語で手続きできる銀行のご紹介
ご入居後の管理会社とのやり取りに関するアドバイス、英語対応
ハンディーマンサービス(ウィンドウシェード設置等の軽作業請け負い会社)のご紹介
テナント保険会社(日系・米系)のご紹介
Certificate of Insurance を提示できる引越し会社のご紹介
様々な価格帯の家具のお店のご紹介
レンタル家具専門の会社の日本人営業担当者のご紹介

《 有料 駐在パッケージ 》

立会いや代行を伴う、手厚い生活立上げ支援をお望みのお客様に、別料金・定額でサービスをご提供します。料金は家賃と比例せず、仲介料と合わせた総額も他社より低料金。詳細はお問い合わせ下さい。





プロフェッショナル・リファレンスレター 翻訳 編集・再構成

コンドミニアムやコープをお借りになったりご購入される際、個人的な知人からの推薦状(Personal Reference Letter)に加え、職場の方からの職務上の推薦状(Professional Reference Letter)を管理組合から求められる場合があります。その翻訳、または編集・再構成を承ります。

Level 1.日本語でのほぼ完全なレター原案を、当チームが英語に翻訳

 必要に応じ、英文推薦状に適した補足・編集をご提案します。

Level 2.英文CV、および実績の具体的な説明やエピソードの提供を受け、当チームが英文レターとして編集・再構成

 お申込者やその職場の方しか本来書けない内容に関する支援となります。当チームの職務経歴 をご参考の上でご依頼下さい。


「賃貸仲介手数料 ・ 生活立上げ支援 ・ 英文推薦状編集」のはじめに戻る